BOTTOMCOLOR-REPORT

 日常出来事報告書。

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.05.10[水] KAZUFUMI




9日火曜日、神保町へ。地元の駅からは一本で行けますが、寄り道もしながら道草も食いながら。
東京芸術大学美術学部先端芸術表現科卒業(十九文字熟語でした)のKAZUFUMIさんと、カフェバーギャラリーのKLEIN BLUE(クラインブルー)で会います予定でしたが、KAZUさんの都合により急遽延期となりました。神保町は古本の街で有名で、至る所に古本屋と(何故か)カリー屋があります。が、クラインブルーで満喫といきましょう。

紅茶を頼みました。レモンとミルクもセットで。
ポットに紅茶が登場し、3杯分飲めました。
1杯目、ストレートで軽く飲み、砂糖で飲み、ミルクも入れて飲み。
2杯目、レモンをはむり、ストレートで半分、砂糖で半分。
レモンでクエン酸を摂取したので疲労回復。(と、言いたい)
紅茶と共に、KAZUさんの(レビュー兼)エッセイが置いてあったのでかじる。
3杯目、レモンをぱくり、砂糖とミルクであーおいしかった。


KAZUさんの作品は「HARMONICS」
空間と時間の和声学。
絵と音楽と紅茶の香りとオレンジの明かりのハーモニックス。
そんな空気の一部となった、KAZUさんの創作品でした。


エッセイで印象に残った言葉。
やる気を奪う講評よりも必要なのは、身体の中の熱なのに
(サン・ソレイユ から)
全ての芸術の機能は、高潔さの回復にあると信じます
(本人HPから)

スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://bcreport.blog57.fc2.com/tb.php/13-dddc5d9c

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

コバルト

Author:コバルト
BOTTOMCOLOR別館。
日本語を上手に喋りましょう。
日本文化を大切にしましょう。
日本を好きになりましょう。
そんな自分になれますか。知りません。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

Copyright © コバルト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。